who am ?I

PAGE TOP

  • 04
  • 09

ジョン・レノンのさしえは 自分も描きたくなります

スキャン3522.jpeg

カワバタエプロンさんのセーターを 虫除けの袋を入れて
しまいます
俗にいう ころもがえです
きょうは 風も強いし なんだか寒いな
でも ころもがえは すすんでいます
少しずつするんです
いちど ハンガーにかけて 風をいれてね
母と一緒に 蔵から着物を出してきたりして
よく虫干しをしました
こんな着物があるんだ きれいだなあ
そう思ったものです
それを ころもがえのとき とくに冬物のとき
やってみます
顔も ころもがえ ま


信州のふゆは じっくり時間があります
長い長い
でも 春はぱっぱと 少々寒くても
春を着ないと 短いです
春物は 汗だくだくというわけでもなく
これが 信州の春服です スカーフもうすくなります

へい わたしはどれだけ人生を 楽しんでるのや
いえいえ 文では はぴーはぴーですが
お客さん 日々 そうはいきませんよね

で 服というのは おもてむきだけでも おしゃれする
肉体という かわりばえしないふくろに いつもはいっている
人類の一人ですが

ジョン・レノンがみた日本 1990 小学館

DREAMING  A  BOOK  WHILE  DREAMING  
夢を見ながら本を読んでいます

《 2018.04.09 Mon  _  ぷれいんぐルーム 》