atelier naruse アトリエナルセ

Online store top > もっと服のハナシ > NEW FORMAL|Aラインワンピース編

2022.07.01

NEW FORMAL|Aラインワンピース編


モデル/横田美憧 167cm「40」サイズを着用

【Aラインワンピースサイズ】

【36】 着丈112 / 肩巾37 / B94 / 袖丈54 / 袖巾36
【38】 着丈115 / 肩巾38 / B98 / 袖丈55 / 袖巾37
【40】着丈118 / 肩巾39 / B102 / 袖丈56 / 袖巾38
【42】 着丈121 / 肩巾40 / B106 / 袖丈57 / 袖巾39


つづいて、「F03070/Aラインワンピース」
アトリエナルセフォーマルの2型目のシンプルなデザインのAラインワンピースを紹介。
リニューアルにあたり、変更したのは下記4つ。


・着丈が長くなりました
・ウエスト紐がなくなりました
・カラー展開が「グレイ」「ブラック」になりました
※ネイビーがなくなりました

・裏地がキュプラからポリエステルになりました
※2022年4月に旭化成のキュプラ生産の工場が火災になり、キュプラの生産ができなくなりました


「F03062/クルミボタンワンピース」と同様、着丈を長くしたのと、カラー展開が変わったということに加え、Aラインワンピースでは、取り外し可能のウエストリボンをとってよりシンプルなデザインのワンピースになりました。

新型と旧型の展開についての変更点としては、旧型の「42サイズ」では着丈と袖丈があえて「40サイズ」と同じ丈寸法でした。これは、身巾や袖巾など横幅のみ大きくなることを想定してグレーディングをしたものなんですが、今回の新型より「42サイズ」も他のサイズと同様に3センチピッチで着丈と袖丈を長くしています。

このことによって、高身長の方が着用された場合に「42サイズ」でも丈が短く感じる、といったようなことはなくなりますが、サイズを選ばれる際は、ぜひ、ご注意くださいね

このワンピースの特徴のひとつ、袖口のピンタックデザインは変わらず健在。このデザイン大好きです。

色は、グレイとブラックとありますが、ブラックはブラックフォーマルに選ばれる方が多いですね。クルミボタンワンピースよりもブラックフォーマル向けのデザインです。
また、同素材のジャケットも今回から登場するので、より正式な場でも活躍いただけけるようになっています。

それでは早速、アトリエナルセチームでも着てみることにしましょう。


身長158cm/38サイズを着用

まずは、わたし成瀬から。
38サイズ。ジャストサイズですね。38サイズでももちろん着丈はながい。袖丈もジャストサイズですね。

今まで40サイズを着ていたけど、38サイズにしようかなあ。


身長158cm/40サイズを着用

40サイズを着てみました。
38サイズのほうが、若くみえたよ。と、いわれました。

40サイズを着るとこんな感じです。たしかに、ちょっと老ける(笑)。
うちの母の後ろ姿に似ている。。
でも着用感は、40サイズのほうがしっくりきました。肩もすこしだけおちる感じでゆったりしている。普段着ている服のサイズはこっちだな。

クルミボタンワンピースは、ゆったりめよりもジャストサイズを選ぶほうがよりフォーマル感がつよくなりますが、Aラインはシンプルなデザインだからか、ゆったりしていてもフォーマル感がよわくなる感じでもないかな。とは、思いました。

ブラックフォーマルとして着る場合は、自分よりも年齢が上の方が集まる場だったりもするので、40代以上になると若くみえるというよりも、落ち着いてみえるほうがいいという場合もありますよね。


身長172cm/40サイズを着用

さてお次は、身長172cmのみやさん。みやさんには、40サイズと42サイズを着てもらいました。まずは、40サイズ。

膝下丈がかわいいです。袖丈はちょっと短く感じるけど、かわいさがあるのは40サイズかもしれないですね。

みやさんの場合、Aラインワンピースはワンサイズ小さいものでも、肩がつっぱった感じもあまりしませんでした。
長身でスリム、足も細いから膝下丈かわいいなあ。と思いました。見ているスタッフからも、40サイズかわいい〜との声が。


身長172cm/42サイズを着用

みやさん、42サイズを着用。
袖丈はやっぱり42サイズがジャストサイズですね。
丈が長くなるとやっぱり落ち着いた印象にはなりますね。でも、どっちも似合う。

みやさん、Aラインワンピースは、40サイズも42サイズも、どっちのサイズでも似合いました。
こうなると、好みですね〜。。みやさんは足のラインがきれいなのでその人のよい部分を出したほうが結果的にその人らしさがでて似合う。ということはありますよね。

でも、ブラックだと落ち着いてみえたほうがよい場面が多いと思うので、ブラックの場合だと42サイズのほうがいいのかな。


身長164cm/38サイズを着用

お次は、身長164cmのさとちゃん。
さとちゃんは、38サイズと40サイズと着てもらいました。上半身が華奢なので背は高いけど、38サイズがジャストサイズ。

でも本人的には、わたしは40サイズがいい。とのこと。
でも、見ているわたしたちは38サイズも似合ってるね〜〜新鮮〜と思いました。
普段からスカートよりもパンツ派、ボーイッシュな格好が好みのさとちゃん、膝下丈はちょっと抵抗あるのかもね。
それと、これから年を重ねても着れるように・・と40サイズのほうがいいと言っていました。それも、ありますね。このままの体型でずっといれるとは限らないもんね。一同うなずく。(笑)


身長162cm/40サイズを着用

40サイズに着替えるなり、「うん、こっちやな。」とうなずく、さとちゃん。
大人だな。という感じになりました。

さとちゃんは、Aラインワンピースの40サイズ。
かわいさよりも、大人ぽさ、落ち着いた印象をとりました。


身長162cm/40サイズを着用

最後に身長162cmのサオーリ。
サオーリは40サイズオンリー。きれいに着れていますね。

サオーリ、このカットが一番最初のカットで緊張しまくって、笑いがとまりません。(笑)

しまいには踊りだしましてしまいました。

どうしようどうしよう。笑いがとまらない〜〜

そんなわけで、このカットは落ち着いた写真があまりありませんでした。(笑)
縦の大きくうつっている写真も探したのだけど、うごきすぎて横しかありません。

申し訳ありませんでしたが、40サイズで大丈夫かと思います〜。(笑)
ボタニカルソックスも、とてもよく似合ってました。
きゃはっ←サオーリの口癖

Aラインワンピース。
みんなに試着してもらって、そしてわたし自身も試着してみて思ったのは、こちらは色によってサイズ感を考えてもいいのかも。ということ。

シンプルで落ち着いた印象のデザインなので、グレイは丈がやや短いほうがすっきりと若々しい印象のほうが、すてきにみえる場合も。
逆にブラックは、どうしてもブラックフォーマルの場面を想定してしまうので、そんな場面ではより落ち着いた印象がでる、ジャストサイズよりもワンサイズ大きいサイズを選ぶとよいのかも。と思いました。

いろんな体型の方がいらっしゃるかと思いますが、参考になる例をいくつか記載しておこうと思います。


■身長150〜153cm
・スリム、華奢な体型の方・・・36サイズ
・バスト、ウエストまわりがやや大きい方・・・36サイズもしくは38サイズ
※バスト、ウエストまわりがとくに大きい方は、38サイズを。

■身長158〜162cm
・スリム、標準体型の方・・・38サイズ
・バスト、ウエストまわりが大きい方・・・38サイズもしくは40サイズ
・バスト、ウエストまわりがとくに大きい方・・・40サイズ

■身長168〜174cm
・スリム、標準体型の方・・・40サイズ、42サイズ(着丈の長さを好みで選ぶとよいかと思います)
・バスト、ウエストまわりが大きい方・・・42サイズ

■範囲にはいっていない中間の身長の方は、長さをお好みでえらぶ・・という感じでしょうか。


その他、サイズ選びの際には、身巾や袖巾など、体型の横巾を主軸にサイズを選んでいただいてもよいかと思いますが、たとえば150cm前半の方を想定した場合。背はちいさいけれど、体型はややしっかりという方の場合、これまでは「38サイズ」や「40サイズ」を選ばれる方もいらっしゃると思いますが、新型では身長に対して丈がかなり長くなります。
そういった場合は、スカートの丈直しをしていただくことをお勧めします。裾の仕様は、「“ルイス” というロックミシンでまつりながらかがる」という比較的修理の施しやすい仕様となっていますので、ご近所にある街のお直し屋さんできれいに直していただけるかと思います。
このようなケースに限らず、今回のデザイン変更は「短い丈を長くすることはできないけれど、長い丈は短くすることができる」というふうにお考えいただければなあと思います。
ただ、想定身長より2サイズ以上大きいサイズを選ばれる場合、着丈をあまりにも短くしてしまうと、袖丈とのバランスが悪くなってしまう場合もありますので、着丈のお直しの際には、ぜひ、そういった点もご考慮いただけたら幸いです。

最後は、やはりモデルのみとちゃんで締めましょう。
今回、スタイリングはヘアメイクの大池さんとエディット(編集)をしてくれた晴山さんと相談しながら決めていったのですが、おしゃれな2人は、グレイはシンプルだし、オーソドックスな靴だと地味になりがちなので、シルバーのパンプスなんかを合わせるのはどうだろう。という提案。わたしにはないイメージだったので、撮影までありかどうかわからない。と思っていましたが、とても素敵でした。新鮮!
ストッキングは、すこしパープルがはいった薄デニールのものを履いてもらっています。

そして、耳にはイヤーカフ。リップは濃いピンク。かわいい〜〜

Aラインワンピースの幅を引き出してくれたスタイリングですよね。
入学式だけでなく、結婚式や、お宮参り、お子さんやご自分の習い事の発表会などなど。
グレイは奥行きのある杢系メランジの生地なので、生地自体がとてもきれいなんですよね。袖のデザインもグレイのほうがはっきりと出る。

色によって、同じデザインでも個性がまるでちがいますね。

(グレイver.)靴/レペット
(ブラックver.)靴/FOT

モデル/横田美憧
ヘアメイク/大池悠紀
撮影/枦木功
エディット/晴山香織

アトリエナルセチームの撮影
モデル/中森智子・宮本真由美・立川沙織・成瀬文子
撮影/中島恵雄


na-F03070 formal A line one-piece dress
col. gray / black
size. 36 / 38 / 40 / 42
material. 表地/毛100% 裏地/ポリエステル100%

オンラインストア商品ページ/gray
オンラインストア商品ページ/black


 

もっと服のハナシ